トップへ

倉敷市S様邸

リビング
 
南面に大開口を持つこちらの邸宅。
今回の邸宅プランニングに先立ち、施主様とお話ししていく中で明確になったテーマは「みんなが集える場所」。
子供達や家族、仲間との時間を大切にしたい、そんなご夫婦が叶えた「より自分たちらしい暮らし」を可能にするこだわり満載のお家になりました。

 
 

お客様
 

- こちらのお宅には南面にとても開放的な大開口窓がありますが、夏の暑さはどうでしたか?
 
奥様:帰宅したとき、やっぱりそれなりに暑さは感じますよ。
すごく暑いわけじゃないけど。
 
ご主人:でも窓を開けるとスッと抜けますね。
エアコンも良く効くなぁ。
 
奥様:夏は28℃でも寒いくらい。

 
 
 

- 冬にパッシブデザインの効果は感じますか?
 
奥様:冬すっごく暖かいですよ。
 
ご主人:部屋の中は半袖で大丈夫ですね。
暖房はほぼ付けてないよな。
 
奥様:付けてないね。

 
 
 

- 日中はハニカムスクリーンを上げて過ごしていますか?それともレースにしていますか?
 
ご主人:結構使い分けるてるなぁ。
 
奥様:人が来るときは、全部上げた状態にしてるんですよ。
でも自分1人の時とか、子供が居る時とか、そんなにいい格好をしてない時とかは(笑)、レースにしてますね。
陽も入るし良いよね。
 
ご主人:うん。レースは結構使うなぁ。
寝る時はハニカムスクリーンを降ろすようにしてます。

 
 
 

- キャットウォークは今でも子供達から人気ですか?
 
ご主人:完全に子供の遊び場になってます。(笑)
 
奥様:友達の子供とかが来てもずっとおもちゃを持ち込んで座ってますよ。(笑)

 
 
 

- スリット階段についてですが、お子さんが利用する時に危ないなって感じたことはありますか?
 
ご主人:手すりと階段の隙間から乗り出すんですよ。(笑)
 
奥様:子供も危ないの分かってるから。(笑)
『危ないよ』って注意はしてますけど、特に今まで何もないですよ。

 
 
 

お客様
 
- やってよかった間取り・設備ってありますか?
 
奥様:結構ありますよ。(笑)
ここ(モールテックス)めっちゃ良いです。
色味も良いしかわいい!
可愛い所が結構いっぱいあります。
シューズクロークもお気に入りです。
見せたくない物も閉めたら見えないじゃないですか。(笑)
アパートの時に靴が散らかってるのがすごく嫌だったんですよ。
なのでめっちゃ良いです。
そのまま靴で入ってもいいし。
子供が野球をやってるので、シューズクロークからお風呂までが一直線なのも助かりますね。
リビングに土を入れないっていう。
子供たちも汚れたらすぐお風呂場に行くっていうのがちゃんと習慣になってます。(笑)。
あと、段(小上がり)のある畳コーナーが一番やりたかったんです!
下に収納もいっぱいあって。
この収納もパンパンに入ってるんですよ、オモチャたちが。(笑)
ここに隠して隠してみたいな。(笑)
オモチャが散らかってても、片付けは下の収納に落とすだけだから子供でもできるんで、ここもめっちゃ良いです。
 
ご主人:キッチンも使いやすいよな。
 
奥様:めっちゃ使いやすいし、子供も自分たちの食器をシンクまでサッと片付けてくれるので。
しかもオシャレ。

 
 
 

- パントリーやホビースペースの使い勝手はどうですか?
 
奥様:パントリーも使いやすいし、キッチン裏の机(ホビースペース)も結構使ってます。
ちょっと物を置いたりするのにもめっちゃいいなって。
表に置きたくない物や、化粧品とか家計簿とか筆記用具とかを置いてるんですけど、収納じゃなくて机であることがめっちゃいいなって思いました。
 
ご主人:買い物した物も結構おくよな。(笑)
 
奥様:確かに買い物したやつ置きますね。(笑)
冷蔵庫(パントリー)が近いんで、とりあえずそっち(ホビースペース)に置いておいて分けるみたいなことが多いかな。
子供も下に隠れて2人でゴソゴソなんかやって遊んでるんですよ(笑)
そういうのも見てたら、収納じゃなくてホビースペースにして良かったなって思いました。
 
ご主人:収納もしっかりあるし、充分ですね。

 
 
 

- 寝室に隣接して書斎がありますが、普段はどんなふうに使ってますか?
 
ご主人:あ、僕の部屋ね(笑)
今にところ漫画読むときだけかな。(笑)
 
奥様:なんなら私の方が使ってるかもしれない。
子供たちを寝かしつけながら、そこで家計簿を付けるみたいな。
結構そのパターンが多いかも。(笑)

 
 
 

- お二人の一番お気に入りの場所を教えてください。
 
奥様:ここ(リビングのソファー)だな。(笑)
 
ご主人:ここ(リビングのソファー)取られてたら畳コーナーに寝転びます。(笑)

 
 
 

- お友達からの評価はどうですか?
 
奥様:皆んな部屋に入ったら絶対『スゴっ!』って言うよなぁ。
ちょっとオシャレ過ぎんかって。(笑)
 
ご主人:なるなる。(笑)
 
奥様:リビングに入るなりもうここに居ない。(笑)
『とりあえずちょっと見せて!』って感じで、ダ~~って動き回って、『えっ?天窓がある!』みたいな。(笑)
 
ご主人:吹抜もな。モデルルームみたいって言われます。
 
奥様:女の子はやっぱりキッチン褒められます。

 
 
 

お客様

 

- ガス衣類乾燥機を設置されてますが、実際に使ってみていかがですか?
 
奥様:最初はすごく否定してたんですよ。
部屋干し出来るから要らなくないって言ってたんですけど…
凄く良いです!
めちゃくちゃいいです!
めっちゃ使ってる!(笑)
1回使ったら離れられないというか。
とにかくめっちゃいいです。
生乾きのような匂いも全く無いし、ホント良い。
 
ご主人:仕上がりも速いしな。

 
 
 

- こちらのお宅にも開閉式の天窓を設置していますが、活用していますか?
 
ご主人:いや、まだ1回も開けてないです。(笑)
 
奥様:開けたら何が変わるんだっけ?
 
ご主人:部屋に籠った熱を逃がせるんでしたよね?
 
スタッフ:そうですね。重力換気といって暖かい空気が上昇しようとする力を利用して排熱します。
これもパッシブデザインの工夫の一つです。
 
奥様:なるほど。今度やってみます!

 
 
 

- 脱衣室と洗面室の境のドア上にウォールスリットを設置していますが、LDKから移動したときに寒さを感じる事はありますか?
 
奥様:結構リビングとの境のドア自体を開けてることが多いので特に感じることはないです。
来客の時は脱衣室のドアは閉めてますけど、後で脱衣室に入った時も温度差は特に感じませんね。

 
 
 

- 勝手口の使用頻度ってどうですか?
 
奥様:ゴミ出しとかだけじゃなく、外でちょっと遊んでる時とかにウィンってあけといたら声も入るし、何をしてるのかなっていうのも分かるんでめっちゃいいです。

 
 
 

- 最後に、正直後悔していることってありますか?
 
奥様:無いよね。
 
ご主人:今のところ無いですかね。(笑)
 
奥様:あっ、一つ友達に言われて気になったのが、この窓(縦スベリ窓)の良さってなんなんだろうって。
友達の家は普通の窓(引違い窓)が多いけど、ウチはこっちの窓(縦スベリ窓)が多い理由が解らなくて。
 
スタッフ:ウインドキャッチャーといって、窓と平行に吹く風を捕まえて部屋に採り込んでくれるんです。
なのでどの方向から風が吹いても部屋に風が通りやすくなります。
あと気密性も高いので換気のコントロールがしやすいです。
 
奥様:そしたら全然こっち(縦スベリ窓)の方がいいね。

 
スタッフ:今回はいろいろとお話をお聞かせ頂きありがとうございました。