トップへ

2022.02.14 / シラガユカ 冬のパッシブを感じる

イエトチラボ
四季のある日本。
その中でも比較的温暖な地域である岡山県南部で暮らす私たち。
とは言え、やっぱり冬は寒いですよね!
日射取得&蓄熱と断熱・気密をきちんと考えられた住まいは、冬でも心地良さが段違いです。
過剰な性能は必要ないかもしれないけれど、家族が快適だと感じられる性能は確保したいですよね!
限られた資金の中、何に重きをおくか。どうすれば満足度の高い家づくりが叶うのか。
10人いれば10通りの正解があると思っていますが、まずは情報収集!
フラットな状態で様々な情報を集めて、その中でご自身がピンとくるものを見つけていただきたい。
そんな想いから、イベントを企画しております。
志を同じくする(※ココ重要)全国の工務店とのネットワークを活かし、勉強会を重ねる弊社がお届けする情報。
あなたの家づくりに是非ご活用ください♫

 

OB様邸体感会
さて、2/26(土)にOB様邸・見学体感会を開催します。
今回ご体感いただく「ミニマルに暮らす家」は、もちろんSE構法×パッシブデザイン。
25坪とコンパクトながら、広々としたLDKを実現しています。
以前の体感会でも「外観からは想像できない広さ」と嬉しいお言葉を頂戴しております!
冬はしっかりと奥まで陽が届くように設計されたリビングの窓はまさに暖房。
ポカポカと自然の暖かさをしっかりと室内に届けて、高い断熱&気密性能で暖められた空気を外に逃がしません。
シミュレーションを基に設計し、その計算上の性能を実現させる施工力!
OB様はもちろん、数多くの住宅を見ている専門性の高い方からも太鼓判を頂いているネクサスアーキテクトの家づくり!
こちらも是非ご体感ください♫

 

〇2月のひとこと

 

暦の上では春ですが、まだまだ寒い日がつづきますね。
OB様邸を訪問するたび、羨ましくてしょうがない企画広報のシラガです。
冬は「室内がぽかぽか」とよく表現するのですが、暖かさの質が違います。
これは建築コストが上がったとしても「やる価値アリ」だと考えます!と、思っていたら‥「高性能住宅ってホントに高いの?」というちょっと面白い記事を見つけました。
ファイナンシャルプランナーさんのコラムなんですが、光熱費と住宅ローンのシミュレーションで明らかになった資産の推移にびっくり!
高性能住宅を建てると建築費はもちろん高くなります。
しかし、その後にかかってくるランニングコスト(光熱費・メンテナンス費)が下がるので、トータルで見ると断然お得♡ 世代を超えて住み継げる家なら、さらにお得に!(社長のおうちコラムvol.39参照)

 

話は変わりますが、まだまだ子供には負けん!と思っていたのですが、理科好きな小学校4年生に「星座」でコテンパンにやられました。
とは言え、夜空を見上げて星座を探すのは苦手なようなので‥勝負は五分五分⁉笑
悔しい気持ちもありますが、やはり成長が嬉しく、この家でたくさんの思い出をつくってね♫としみじみ思いました。