トップへ

2018.11.16 / シラガユカ WORKS

「家電」の消費エネルギー第3位でトイレの話が出たので、今回はトイレに注目してみます♫
トイレは閉じられた小さな空間だからこそ、趣味全開な色や柄の壁紙・タイルにも挑戦しやすいんです。
そんなコダワリのトイレをいくつかご紹介します♫
 

打ちっぱなしコンクリート_トイレ
01:コンクリート打ちっぱなし風
カッコイイですよね!
無機質な感じが個人的に大好きですっ!
天井と手洗い器の色味が揃っているので統一感もバッチリ♫
ここに有機的なグリーンを置いても映えそうです。
シンプルタイル_トイレ
02:シンプル×タイル
清潔感のあるシンプルな壁に「タイルの青」と「棚の木目」が映えますね。
消臭効果のある特殊な壁にもチャレンジしやすいサイズ感です。
汚れが目立ちにくい床の色も好印象。
好きな色_トイレ
03:やっぱり好きな色
部屋に取り入れるにはちょっと勇気のいる個性的な色。
でも、トイレなら大丈夫!好きな色を暮らしに取り入れる・・それだけで毎日が少し幸せになるかも♫
ブロック状のタイルで可愛さ倍増!
落ち着いた質感のものをチョイスすることで調和のとれた空間になっていますね。
憧れの壁紙_トイレ
04:憧れの壁紙
ヘリンボーン柄の壁紙。ちょっとした花柄も美術的?のように見えてくるから不思議です。
少し高価な壁紙でもトイレという小さな空間なので挑戦しやすくなります。
憧れを暮らしに取り入れる・・ちょっとカッコイイでしょ?
弊社事務所トイレ
05:弊社事務所のトイレ
棚から上のみ正方形のタイルが貼られています。
タイルの色が少しずつ異なり、水彩画のような印象を受けます。
写ってはいませんが(笑)
ステンドグラスの照明やポスターを飾って、ちょっと可愛らしい雰囲気に仕上がっています。

 
 
〇11月のひとこと。
11/7(水)の立冬から、暦の上での冬が始まります。
今年も冬がやってきました。天気の良い日は「陽を取り入れる」よう心掛けてみましょう♫
パッシブ標語「窓はストーブと思おう」が体感できると思いますよ!
(※なぜ窓がストーブ?と疑問に思われた方は社長のブログをご覧ください♫根拠を詳しく説明しています!)
 
トイレの写真を編集していて思ったのですが・・どれも棚が設置されていますね!
幅13㎝~の棚があると、すごく便利が良いんですよね♫
棚の位置がどうしてもキビシイ場合でも、トイレットペーパーホルダーに小物置きがくっついている製品もあります!
(※わが家は2Fトイレに設置しています)個人的な考えですが、「トイレ」という空間を「汚い場所」という認識ではなく「キレイに使いたくなる場所」にすることでキレイを保てるのかな★★★と思っています。
トイレという空間、楽しんでますか??