トップへ

2020.06.22 / 中藤 貴雄 #〇〇バトン

6月を迎え、日中暑かったり朝方は寒かったり・・と少し気温差はありますが、それでも例年になく比較的過ごしやすい日が続いていますね(^^)
 
ネクサス通信vol.72が皆さんのお手元に届く頃には、既に梅雨入りしている頃かと思います(^^)
ちなみに昨年の梅雨入りは6月26日、平年(2010年までの30年間の平均)としては6月7日頃の様です。
今年も何事もなく穏やかに緩やかに梅雨の時期が過ぎてくれることを願います(u_u)
 
さて、ここ2ヶ月近くにおよぶ外出自粛期間中、FacebookやInstagramといったSNSを中心に”ある行動”が話題を呼びました。
それは、ステイホームにより人との関りが極端に減ったり、運動不足になったり、自粛疲れで気が滅入ったり。
そんな状況をみんなで楽しんで乗り切ろうと「#〇〇バトン」や「#〇〇チャレンジ」「#〇〇つなぎ」といったネーミングで次々と友人知人にお題を繋いでいくというもの。
 
例えば、お笑い芸人が次から次へとギャグ動画を繋いでいく「#ギャグつなぎ」
自分の好きな本の内容は敢えて書かず表紙画像のみを1日1冊投稿していく「#7日間ブックカバーチャレンジ」
6回腕立て伏せをするという「#腕立てバトン」などなど。
いまいち意味の分からないものもありますが(^^;)
SNS内では沢山の「バトン」が飛び交っている様です(^^)
 
そんな中、遂に私の元にも先日バトンが回ってきたのです!その名も「#幼少期の写真バトン」(^o^)!
文字通り、小さい頃の写真を数枚投稿するというバトンです(^^)
 
さっそく数十年ぶりに古いアルバムをひっくり返し物色を始めたのですが、あまりにも懐かしい写真ばかりで・・
これがもう止まらない終わらない(^^;)
 
それに、後悔する以上は少しでも良い写真を・・と色気も出ます(^▽^)(皆さんも経験あるはず(^^))
しかし、過去に某フィルムメーカーのCMで岸本加世子氏が言っていた通り、『美しい方はより美しく、そうでない方は・・それなりに』
それが現実です(-。-)y-゜゜゜
 
あくまでも強制ではない事が大前提のこの「#〇〇バトン」。
巷では否定的な声もある様ですが、私自身このバトンを受け取ったおかげで自分のアルバムだけでなく、息子たちや家族の懐かしい写真にも久しぶりに目を通す事ができ、改めてほっこりした気持ちになれたのも事実です(^^)
 
全国の緊急事態宣言も解除され、他県への移動も事実上解除されたことで全国的に少しずつ街も人も動き始めました。
こんな時だからこそ大切な家族や仲間、関わる人たちへの思いやりや助け合いの心を「バトン」で繋ぎ、新しい生活様式を取り入れながら、同時に新しい”楽しみ方”や”遊び方”、”暮らし方”も整えていきたいものです(^^)

 

P.S.
折角なので、私が色気を出して物色した写真を貼っておきますのでご堪能下さい(^▽^;)
 
また、今ある様な自粛にも終止符を打てるようにという願いも込めて、私からの「#幼少期の写真バトン」は誰にも回さず”弊社で終わり”にしたいと思います!

 
それでは皆さま、次回の各ブログ記事をお楽しみに(^^♪
※強制ではなく企画です(^^)v

 
(↓各ブログ記事のURLです)
#幼少期の写真バトン Kazu
#幼少期の写真バトン umeda
#幼少期の写真バトン シラガユカ