トップへ

2021.01.26 / シラガユカ 笑顔をつなぐ地鎮祭

地鎮祭
2020年12月吉日に執り行われたS様邸:地鎮祭の様子からご紹介します。
スタッフ梅田視点でも紹介しておりますので、ご覧いただけたら幸いです!
さて、今回は特に笑顔あふれる地鎮祭となったのですが、その要因として考えられるのは
① 神主さんがご友人
② 設計施工する工務店(ネクサスアーキテクト)の社長が友人
③ 施主様ご家族4世代揃っての開催。
つまり、み~んな仲良し♫状態の地鎮祭だったのです!スゴイ!
施主様ご家族のお人柄の為せる業だなぁと、思わずほっこりしちゃいます♫
個人的には、色んな家族の在り方・色んなカタチの幸せが有って、みんな違ってみんな良い!と思っています。
S様ご家族は「人との垣根」を一切感じさせないハートフルな印象でした。

 

構造断熱体感会
そんなハートフルなご家族が暮らしを重ねていくS様邸「つなぐ家」を任せて頂けた事を本当に嬉しく思います。
人と人をつなぐ、空間をつなぐ、室内と外をつなぐ、世代をつなぐ、愛情をつなぐ‥と様々なものを「つなぐ」ことを想定し、間取りに組み込んだ「つなぐ家」。
2/21(日)に構造体感会を開催予定です。
見て聞いて感じて分かる見学会=体感会!
例年どおりの完全予約制ですが、今回は来場が難しい方向けに【構造体感インスタライブ】も企画中です。
気になった点はその場ですぐに質問出来るので、オススメです!
構造&断熱は家のベースになるとても重要な部分ですし、簡単に修正・変更出来ない部分です。
家をつくる側としては重視していただきたい気持ちでいっぱいです。(シラガ体験談)
知っておいて損しない知識なので、家づくりをご検討中の方はもちろん、ちょっと興味のある方までお気軽にご参加下さい♫
スタッフ一同お待ちしております。

 
 

〇1月のひとこと。
親族が互いに往来し、仲睦まじく宴をする月であることが由来とされる1月の別名:睦月(むつき)。
2021年の年末年始、多くの制限がある中で皆様はどう過ごされましたか?
シラガ家の2021年は親族一同での鬼ノ城登山からスタートしました!(3世代各々のペースで登るのでソーシャルディスタンス的にも◎)
マスクに息苦しさを感じながらも、ゴール地点での壮観な景色に疲れも吹き飛びます♫
春夏秋とキャンプを見送った昨年のうっぷんが少し晴れた気がします!
ただ‥酷使したはずの足腰の筋肉痛が未だに来ない。
来てないのか、気付いてないのか‥いずれにしても心配しかない企画広報のシラガがお届けするブログ&ネクサス通信。
本年も「お!」と思える有益な情報を皆様にお届け出来るよう努めてまいります!
ゆるりとお付き合いいただけたら嬉しいです。
 
さて、 今年の節分は2月2日ってご存知ですか?
毎年2月3日=節分って訳では無いんです。
ここ30年程はずっと2月3日だったようなので、勘違いしちゃいますよね!
「季節の分かれ目」という意味を持つ節分は「立春の前日」と決まっているんです。
1年で最も寒くなる時期なので気を引き締めますっ!

※地球が太陽の周りを一周する期間を春夏秋冬‥と割って考える24節気は、地球の自転を元に考えられるカレンダーとはズレてくるようです。