トップへ

2017.12.14 / 中藤 貴雄 祝 拠点認定!

先月のブログでお伝えしていました「1985地域アドバイザー拠点」についての続報です(^^)
 
8月からスタートした拠点アドバイザーとしてのスキルアップ研修会、11月の最終回終了をもちまして・・
晴れて「1985地域アドバイザー拠点」として認定をいただきました(^^)/♪
 
先日こちらでお伝えした通り、「1985地域アドバイザー拠点」の役割とは
家庭の省エネルギーに積極的に関わろうとする全ての人に、「過不足ない情報」を提供するために、工務店が地域の”拠点”となり、家庭でできる省エネについての提案や情報を発信をしていくことです。
1985地域アドバイザー拠点認定

 

例えば・・キッチンやお風呂を取り替える設備交換型リフォームのタイミングに併せて、普段生活の中心となる部屋(LDKや寝室など)の天井・床・壁の断熱材を補強して保湿性を高める性能向上型リフォームを行うことで、冷暖房の効率が格段に良くなり、光熱費がぐっとお得になります!
(カラダにもお財布にも優しい暮らしにつながっていきます)両方の快適性が向上し、省エネにもつながります♪
 
大規模なものばかりではありません。
今の時期で言えば・・
暖かく暮らすために「晴れの日は南に面する窓のレースカーテンを開ける」ことをおススメします。
ちょっとした工夫で、室温が驚くほど大きく変わりますよ!
「小さなエネルギーで豊かに暮らす」ことで、快適な省エネにつながります♪
 
さらに今後は、1985の地域ネットワーク『come House -labo おかやま』(通称:CHLおかやま)に合流し、継続的に地域の皆さんと共に省エネ活動を推進していきます!
全国的にも先進的な活動を行っているネットワークなので、その中で切磋琢磨していきたいと思います!
改めまして、みんなで1985に向かいましょう(^^)/!
 

ちなみに、大阪で開催されることが多い勉強会や研修会ですが、密かな楽しみが1つ・・
新大阪の新幹線ホームのKioskに置いてある”鹿児島ハイボール”
少なからず、出張目的の1つです( ̄▽ ̄;)