お知らせ一覧

お知らせ一覧

2018.03.12 (月)
ネクサスアーキテクトの創る住まい

昨年9月より多くの方々にご体感頂き、先月最後の体感会を開催し

高い評価を頂きました弊社サンプルハウス『FUNAOモデル

貴重な時間を使ってお越しいただいた皆さまに、改めてお礼申し上げます

 

 

ネクサスアーキテクトがどんな住まいづくりをしているか、ご存知ない方も多いと思います。

そんな方に是非、知っていただきたい

 

まずは、省エネ性能を公的に評価する制度『BELS(ベルス)』にて

最高等級となる5つ星を取得しています

簡単に言うとこのFUNAOモデル、国が定めた省エネ性能の基準より

25%もエネルギーの削減がなされていることを、

国が認めて評価してくれたということ

つまり『BELS』は、今後住宅を選ぶ際の新たな基準となる評価制度なんです

分かりやすいですよね

 

 

冬は太陽の熱を活用し、夏はしっかり日陰をつくり・風が通るような工夫を

設計段階から取り入れるパッシブデザインという手法を用いて建てた住まい

 

夏に現場で施工していた職人さんからは、

「この家はなんでこんなに暑くないん???」

というコメントをいただくほどの性能

まだまだ建築中の家なので、もちろんエアコンはついていません。

陽の当たり方、断熱、風の通り方など‥工夫する余地は、実はたくさんあるんです

 

構造は ” 倒壊ゼロの木造 “ である「耐震構法 SE構法」を採用

 

 

SE構法で家族を守れる安心な住まいを

パッシブデザインでゆるりと快適な暮らしを

 

 

ピンときた方、資料請求お待ちしております