トップへ

2021.11.08 / シラガユカ 暮らしに寄り添う空間

ヌック
突然ですが「ヌック」という言葉をご存知ですか?
もともとスコットランド語のneuk(ヌーク)が語源で「居心地が良くこぢんまりとした小さな場所」という意味だそうです。
(※英語のnook:人目につかない場所、が語源だという説もあります。)
ほどよく隔離された空間は安心できて秘密基地のような特別感があります。
静かな場所で落ち着いて読書がしたい/一人部屋にはまだ早い幼い子どもの遊び場/家族と少し距離をとりたい思春期の子どもの居場所/疲れちゃった時の避難場所etc..様々な年代で活用できる”暮らしに寄り添う空間”です。
今のご時世的にはリモートワークにも最適ですね!
私の家づくりの時には無かった(と思う)間取りですが、ヌックと言っても過言ではない場所が我が家にもちらほら。
定義がおおらかなので、既存の間取りからでもつくれちゃうのも魅力のひとつですね。

 

ヌック2
ちょっとSNSを活用すれば新鮮な情報がどっさり得られる今、自分たちが思い描く暮らしに「必要なことを優先させる」という取捨選択が大切です。
モノが多い人・少ない人/片付けが好きな人・苦手な人/色々と飾りたい人/効率重視な人..色んな人がいるように、求めるものが各自で異なるので「正解」「失敗」も十人十色です。
私は優柔不断&目新しいモノ好きなので【流行りの間取り=BESTな間取り】と勘違いしがちです‥。
そんな時は脳内で一休さんが「慌てなーい。ひと休み♫」と語りかけてきます。
ちょっと一息いれて、ワクワクするのか?素敵だけど合わないかも?なのか考えます。
情報が溢れている今だからこそ “ ちょっと一息つく”ことが大切なのかもしれませんね。
息抜きに最適な「暮らしに寄り添う空間」ヌックのご紹介でした。

 
 
〇10月のひとこと。

見学座談会
施主様のご協力をいただき「OB様邸:見学座談会」を11月に開催します!
SEパッシブ「つなぐ家」を体感しつつ、実際に暮らしてみないと分からないコト・オススメ情報・ガチな本音までこっそり聞けちゃうイベントです♫
性能やデザインにこだわった家づくりをご検討中の方にオススメです!
詳しくはホームページをご確認下さい。
ご予約お待ちしております。
さて、幼少期の私にとっての「ヌック」は台所でした!
独立型だった実家の台所。
床に座り込んでリラックスしていた記憶があります♫
(母親からしたら邪魔でしか無かったかも‥笑)