トップへ

2017.08.11 / YABE アートな1日

7月の日曜日、久々に岡山市内へ電車に乗って出かけました。
お目当てはこれです!(゜▽゜*)

 

 

こう見えて、たまーに美術館に行くんですが、特に浮世絵が好きなんです。
なんで浮世絵が好きなのかな~っと、思い返してみると・・

 

小学校の頃、永谷園のお茶づけに必ず入っていた名刺サイズの『広重の東海道五十三次』カードを集めていた記憶がよみがえりました。
 
まわりは誰も集めてなかったですけど・・(-ε-;|||)
(そういえばこのカード、去年20年ぶりに復活したんですよ♪)

 

この浮世絵展では、広重の東海道五十三次シリーズを中心に北斎や写楽・歌麿などの有名な作品はもちろん、巴水・五葉などの近代版画なども一堂に見れることができ、2時間ほど浮世絵を堪能しました(*´▽`*)
そしてぶらぶらした後、電車で帰ろうと岡山駅に着くと・・

 

なんと!!西口の岡山シティーミュージアムで「水木しげる 魂の漫画展」をやっているではないですかっ!!
多少??飽きている奥さんを説得して、美術館をはしごしました。
 
NHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でも知られていますが、戦争を体験し、波乱に満ちた人生を歩んだ水木さんだからこそ生まれた名言やメッセージ、そしてユーモア溢れるキャラクターなど沢山の作品に心打たれました。

 

そして帰りにこのポストカードを買って帰りました。
広重の東海道五十三次の人物がゲゲゲの鬼太郎に登場する妖怪になっていて、その名も『妖怪道五十三次』偶然のコラボです。(゜▽゜;)
 
調べてみると、漫画と浮世絵のコラボは他にもあるようで、ドラえもん銀河鉄道999など、どれも魅力的です!大人はもちろん、小さいこどもとも一緒に浮世絵が楽しめますね(´▽`*)

 

去年には、葛飾北斎が過ごした東京墨田区に「すみだ北斎美術館」がオープンしました。
機会があれば行きたいですね。
暑い夏には、涼しい美術館はおすすめですよ。(^o^)/
 

『水木しげる 魂の漫画展』・・・7/14(金)~9/3(日)
『傑作、浮世絵揃い踏み~平木コレクション』・・・7/14(金)~8/27(日)

すみだ北斎美術館
9:30~17:30
月曜休館