トップへ

2017.07.18 / 中藤 貴雄 移住相談会 ご縁がありまして、新しい活動に携わる事になりました

岡山県から依頼を受け、東京で開催された「移住相談会」に参加してきました。
岡山への移住を考えている方たちに、岡山県民のひとりとして生活者レベルの話をお伝えすることが目的です。
 
この日は13組24名の、真剣に移住を考えておられる方が参加されていましたが、相談会の規模によっては200人余りの方が相談に来られるそうです。
おかもり会

 

私が携わっている団体「岡山盛り上げよう会」(通称:おかもり会)は完全にボランティアの移住支援団体です。
 
「おかもり会」の代表である佐藤さんとは、半年ほど前に友人(現副代表)を介して知り合いました。
そこで会の目的や考え方・行動力に深く賛同し、私もお手伝いをすることになったんです。
佐藤さん自身、東日本大震災がきっかけで震災直後に岡山に移住してこられました。
その後岡山に魅せられ、偶然知り合った私の友人(現副代表)と意気投合し「おかもり会」が発足したそうです。

発足後は岡山県や岡山市に情報収集に行ったり、2人で東京に自費で出向き、現地にある岡山県の出先機関「東京事務所」等に足を運び、地道な活動をつづけました。
5年たった今では、代表の思いに賛同するボランティア会員も19名に増えるなど、行政や自治体からも多大な信頼を得るまでになりました。
 

私たちに出来る事は、19名の多様な職種の目線で岡山の現状や、岡山の住環境・就職先の有無などをお伝えしたり、各自治体と連携して現状を現実として知って頂き、一人でも多くの方に岡山を好きになってもらい、少しでも岡山の繁栄に寄与できるよう尽力することです。
 
少しでもみなさんの力になれるよう、私に出来る事を少しずつ行っていきます!