トップへ

2017.06.13 / 中藤 貴雄 あなたは賃貸派?持ち家派? おうちコラム vol.21

こんにちは。めっきりご無沙汰してしまい申し訳ありません・・(^_^;)
2月より新しい仲間も加わり、また今月より心機一転、連載してまいりますので改めて宜しくお願いします!

 

今までニュースレター「ネクサス通信」に掲載していた【おうちコラム】をブログでも発信することになりました!
工務店から発信するおうちコラム。みなさんの家づくりにお役に立てたら何よりです。
さて今回は、賃貸派持ち家派についてのメリットデメリットについて考えてみましょう。

 

みなさんは”賃貸”の住まいと”持ち家”についてどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

賃貸派
持ち家派

 

等など、いろいろと思い浮かびます。

 

生活環境が変わったときには住み替えられる賃貸が便利ですが、勝手に住まいをリフォームしたり増築したりは出来ません。
逆に持ち家は簡単に住み替えるわけにはいきませんが、住み易いように自由にカスタマイズすることが出来ます。

 

こうしてみると、ぞれぞれメリットもデメリットもあるように見えますが資産になるかどうかということだけは大きく違うところだということを理解しておきましょう。

 

メリットとデメリットを具体的に見比べて、自分たちの暮らしにはどちらが合っているのかを考える必要がありそうですね。

 

次回は、資産価値の高い家とはどんな家なのかを考えてみたいと思います。
せっかく家を建てるなら、資産価値の高い家が良いですよね(^^)