トップへ

2021.06.29 ネクサス通信 vol.84

今月のラインナップ

 
 

takao_nakatou
代表取締役
NAKATOU TAKAO
そこに愛はあるんか!?

 

今年は昨年より20日ほど早い梅雨入りということで、色々と予定の変更を余儀なくされた方も多いのではないでしょうか。
梅雨入り当初は雨も多く、長期天気予報も「雨」か「雨時々曇り」しかないといった状態で、5月後半に予定の多かった弊社も毎日天気予報を見てはヒヤヒヤしていました(^ ^;
しかし実際は、5月22日〜23日のS様邸完成体感会、26日のS様邸の完成写真撮影、28日のスタッフ写真の撮影inブランチ北長瀬。
全て晴れ☀ 何という引きの良さ!(^ ^)
 
実は弊社には‥、“雨予報を晴れには変えられないけど曇りくらいまでになら変えられる”という微妙なパワーを持つ、晴れ女ならぬ自称『曇り女』が居ります。
この度のイベント毎の晴れ間は、間違いなく半分は『曇り女 濱本』のおかげだと確信しております(^ ^)
 

さあ今回は、あるカメラマンとのお話です(^ ^)
先日、雑誌の取材でお邪魔したY様邸、元々は弊社が考える“快適と空間デザインの融合”を形にしたコンセプトモデルハウス。
2018年からオーナーとしてお住まいのY様ご家族は、私たちの家づくりに対する考え方やデザインに共感して下さっていて、OB様邸訪問や取材に、奥様もご主人も、お子様までもがいつも快くご協力くださいます。
 
そんなY様邸を撮影して下さったのが、岡山県ではお馴染みの住宅雑誌「名作住宅」で魅力的な写真を撮り続けている建築カメラマンの淺沼氏。
建築以外にカメラを向けたいという衝動に駆られないと言い、娘さんの写真は“スタジオアリス”にお任せしているとか。
理由は簡単で、「とても上手に撮ってくれるから」(^ ^)
淺沼氏
住宅の表情を切り取る淺沼氏

 

しかし建物となると話は変わります。
「アシスタントとして大阪のスタジオで人物撮影の現場にいて、その人物の最高の表情を切り取れたと思った写真もお客さんの“ちょっと違う”の一言でボツになる。
それに憤りを感じて、もともと住宅建築が好きだった事もあり建築に特化したカメラマンの道に。」
 
そしてこう続けます。
「正直、撮影する住宅は見所が多く個性的なものばかりではありません。よくある構図で普通に撮ってしまうと普通の家。だからファインダーを覗きながら愛をもってその住宅の“最高の表情”を探します。」
 

これまでもY様邸は何度か撮影と取材をさせて頂いています。
完成写真はもちろん、SE構法の会報誌「network SE」をはじめ雑誌や住宅系フリーペーパーなど。
皆さん素敵な写真を撮ってくれる素晴らしいカメラマンさんです。
それぞれカメラマンの感性や視点で、切り取られる住宅の“表情”は全く変わるのです。
どの写真が1番でどの写真がダメで。そう言った話ではなく、どの写真がより自分の感性に近いのかによって写真の良し悪しも変わります。
これはネクサスアーキテクトの家づくりに対する考え方とも通ずるところです。
 

「その人物の最高の表情を切り取れたと思った写真もお客さんの“ちょっと違う”の一言でボツになる。それに憤りを感じて‥。」
これだけ聞くと少し乱暴にも聞こえますが、結局のところ
 
同じものを同じように美しい と感じられなかった、
同じものを同じように大切 だと感じられなかった、ということ。
 
願わくば価値観の同じパートナーと時間を共にしたいと思うのは、ビジネスでもプライベートでも違いはないですよね(^ ^)
「いつもの表情と違う‥。」と捉えるのか、「自分では気付かなかった表情が見れた。」と捉えるのか。
プライベートもビジネスも、『そこに愛はあるんか?』という目線で価値を見出す必要があると改めて感じた時間でした(^ ^)

ダイニングキッチン

 
 

 
 

kazuko_nakatou
経理
NAKATOU KAZUKO
コロナ禍で

 

早いもので、とうとう長男が大学生になりました(^ ^)
そして、あっという間に社会人になっていくんだろうな‥と、しみじみ思ったり。。
 
さて、大学生活ですが、やはりコロナの影響でオンライン授業になっているようです(*_*)
大学生になったら、軽音に入ってバンドしてライブして‥と色々思い描いていたようですが、今のところ全く違った生活をしてます。
早く普通の生活に戻れることを祈るばかりです。
 
そして、私の巣ごもり生活にも変化がありました!
長く続く巣ごもり生活の中で、色々と映画を観たりするうちに‥

 
好きなものが増えちゃいました~!!

 
Mr.Childrenはもちろん好きですが、それに加えて「saucy dog」に「クリープハイプ」に「竹内涼真」\(^ ^)/
ベタなとこばかりですが、人気があるの分かるな~って、妙に納得しながら映画を見まくり、YouTubeを見まくり!笑
 
気になった方は、検索してみてください!!
少しでも巣ごもりのお役に立てたら嬉しいです(*^ ^*)

SaucyDog
クリープハイプ

 
 

 
 

mai_umeda
営業企画
UMEDA MAI
珍しくダイエット進捗報告1

 

皆様こんにちは!
珍しくダイエットの進捗報告をしようと思います!なぜなら‥!
 
成功しつつあるから!! です!!(`・ω・´)笑
 
少し前からよく聞く「タンパク質ダイエット」ってやつをしてます。
4月末あたりからタンパク質中心の食生活に変えていて、だいたい体重と同じグラム数を摂るということを目安にしています。
(例:体重50kg→タンパク質50g)
 
現在(2021年5月19日時点)で3kg体重が減りました!
急激に痩せるとリバウンドしてしまうので、いい感じに痩せてきたなと思っています(^^♪
 
タンパク質中心の食事をするようになってから、毎日ほぼ同じメニューの食事をしているのですが、意外とこれが飽きなくて。
毎日いろんなご飯を食べて生きてきましたが、たまに違うメニューを食べるくらいでいいのかもしれないと思いつつあります(^^)/
 
ストレッチ・ウォーキング・縄跳び・食事制限・筋トレ・マッサージといろいろしてきましたが、これが自分に一番あっているようです!
具体的にどんな食事をしているのか、気を付けているのか、参考にしたものなどは今度ネクサス通信を書くときにご紹介します!
それまでダイエットが続いていますように‥(笑)
 
それでは!引き続きお身体に気を付けてお過ごしくださいね(´-`*)

梅田のダイエット

 
 

 
 

WORKS
S様邸 岡山県倉敷市
 
 

つなぐ家_吹抜
住みやすくてカッコいい

 

5/22・23の2日間、完成体感会を行ったSEパッシブ「つなぐ家」
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!
パッシブデザインによる間取りの工夫や、SE構法ならではの開放感あふれる丈夫な空間、照明・タイル・ハニカムスクリーンなどの部材も見どころ満載な「つなぐ家」をご体感いただけたのではないでしょうか?
個人的に一番印象的だったのは、ウィンドキャッチャーから初夏の爽やかな風がしっかりと室内に導かれ、様々な方向に吹き抜けていた事です!
今のご時世、換気も重要な要素になっていますが、通風も考えて設計していれば心強いですね!
皆様それぞれから「カッコいい」「ステキ」「住みたい」とお褒めのお言葉をいただきました。
 
社長の記事で紹介されていた建築カメラマンの淺沼さんも、「カッコいい!カッコいいし、住みやすそう!!」と第一声。
写真を撮り進めながら「良いトコロがたくさんある」「めちゃくちゃキレイ」「撮れるポイント多い」と、お褒めの言葉をたくさんいただきました。
撮影後には満面の笑みで「めっちゃ楽しかったー♫」と。
(よっしゃーーーーーーっ!!!byシラガ心の歓声。)
 
仕事柄、様々な会社がつくる多種多様な住宅を見てきた淺沼さんの満足そうな表情とお言葉は、最高のご褒美になりました。
今月の表紙と左の写真は、淺沼さんが切り取って下さった「つなぐ家」です。ステキですね!
他にもご紹介したいステキな写真が盛り沢山なので、ホームページの施工事例をお楽しみに♫

 
 

 
 

yuca_shiraga
企画広報
SHIRAGA YUCA
Editor’s Note

 

今年の梅雨入りは5/15頃で、例年より20日以上も早いようです。
そんな中、「つなぐ家」の完成体感会は天候にも恵まれ、ご来場くださった皆様には「開放感」「通風の効果」「昼光利用」「大きな窓&吹抜けでも快適」あたりを十分にご体感いただけたように感じます。
体感会でいつも思うのは、耐震性能も体感出来たら良いのに‥ということ。
体感することは難しいので、数値でお伝えします。
もちろん!最高等級の耐震等級3です!!
「住みやすくてカッコいい」とご紹介したS様邸「つなぐ家」。
各空間で、納めたい所にきちんと収納が用意されているので、見せる・しまう・隠すのバランスがとれています。
ライフスタイルによって収納するものも変わってきますが、柔軟に対応し続けてくれそうな収納です。(羨ましい限りです‥。)
 
さて、私事ですが‥毎年この時期は梅ジュースを仕込みます。
ちょっと酢を多めにして、夏バテ時期に家族で楽しんでいます。
今までは1人でちまちま仕込んでいたのですが、今年からは娘が仕込みに参戦してくれています。
「私の風物詩」から「我が家の風物詩」になっていくのかな?と思うと、ほっこり嬉しい気持ちになりました。