2019.07.11 ネクサス通信 vol.61

今月のラインナップ

 
 

takaonakatou
代表取締役
NAKATOU TAKAO
新生ネクサスアーキテクト

 

あっという間に1年の折り返し地点、7月がやって来ましたね!
暑さも本格化し、こまめな水分・塩分補給が必要な季節です。
体調管理は十分にお気を付けて下さい(´▽`)
そうそう、風の無い日は迷わずエアコンを活用しましょう♫
住まいの実状にあった最適解を考えることが大切です!
 
さて、弊社は7月1日より7期目を迎えることとなりました。
これもひとえに弊社を応援してくださる皆さまのおかげと、心より感謝しておりますm(_ _)m
 
以前もお伝えしたように、弊社に新しい仲間が加わって2か月。少しずつ「変化」が表れはじめました!
 

01.毎朝の事務所の掃除!
不思議なもので、「掃除をする」と決めたら出来るものですねー♫
窓のレールや床拭き、トイレ、玄関タイル磨きetc..
間違いなく事務所もココロも明るくなりましたよ!(´▽`)v

 

02.月2回の社内ミーティング!
第1と第3月曜日の午前中に行います。(もちろん掃除の後ですよ♪)
それぞれの業務についての進捗確認、企画や広報活動の報告・整理など・・内容は様々です。
ミーティングを行うようになってから、スタッフ間での意思の疎通や目的の共有など明確に良い方向に動き始めています!
新しいチカラが加わると、新しい風が吹き始めますね♫
正に「新生ネクサスアーキテクト」といったところでしょうかd(´▽`*)

 
快適をお届けするための定期的なインプットとアウトプットも怠りません!
「1985地域アドバイザー拠点」である弊社の一翼を担う【暮らし省エネマイスター:白髪】は、着々とパッシブデザインの理解を深め、このネクサス通信のみならず、最近ではインスタグラムで適切に「快適な暮らし方」をお伝え出来るまでになりましたd(´▽`*)

 
また、現在パッシブデザインのもたらす「心地良い快適の仕組み」を急速に吸収しながら、暮らし省エネマイスター資格試験に今秋チャレンジする【期待のNEWフェイス:梅田】。
持ち前の分析力と独創的な視点で、ネクサスアーキテクトの住まいづくりをお客さまに今以上知っていただくために「何を」「どのように」お伝えしたら良いかを日々検証しておりますd(´▽`*)
 
このように、少しずつ社内の「変化」を促進し、個々の「進化」と共に一歩ずつ丁寧に歩み進め、皆さまに必要とされる企業であり続けられるよう、スタッフみんなで成長を重ねていきます。
 
改めまして、7期目を迎えた「新生ネクサスアーキテクト」を宜しくお願いいたします!(´▽`)♫

 
 

 
 

kazukonakatou
経理
NAKATOU KAZUKO
いつの日か

 

新しくワンコ(リリ♀)を迎えてから丸4ヶ月が過ぎました。
散歩はおばあちゃん、ご飯はお父さん・・と、ほとんどお世話をしていない私。
なのに、何故かリリは私の事が大好き。
全身で「好き」を伝えてきます(o´▽`o)
 
そんな姿がとっても可愛いリリですが、子供たちには未だに慣れず・・。
子供たちの顔を見ればウーウー、足音が聞こえてきただけでウーウー。
敵意すら感じます(;A;)

リリ:トイプードル
3月号(vol.57)での紹介から4ヶ月後のリリさん。相変わらず男子ニガテ系女子のようです・・。

 

「なれるまでに1年掛かりました!」「3年掛かりました!」なんて言ってるのをテレビで見て「ウチは3年掛かりそう・・」と子供たち。
慣れるのが先か、子供たちが自立して家を出るのが先か・・どっちかな?なんて内心思ってます。
 
抱っこしてー!って全身で愛情表現するリリを、子供たちにも体感してもらいたいけど・・果たしてそんな日はやって来るのか!?
こんな事したら、距離が縮まりましたよー!なんて事がある方、是非アドバイス下さい!

 
 

 
 

maiumeda
営業企画
UMEDA MAI
名古屋出張

 

暑い!気温は30度超えてないのに暑い!なぜ・・・?
あ!湿度、高っ!!梅雨だ~・・・。
 
ネクサスアーキテクトで働くようになって、温度&湿度と快適さの関係性が気になりだした梅田です。
今回、建物見学&セミナー参加のため名古屋へ行ってきました!(´-`*)
【見学会当日の天気:晴れ|気温27度|湿度54%|風速1m/s】
 
事務所にいるとエアコンなしでも涼しく感じる天気なのですが、見学時は少し暑く感じました。
都会の住宅街だったので、風が通りにくいのかななぁ・・・。


冬の暖かい日射熱を溜める大きなコンクリート壁!!

 

次の日、社長から出張の感想を聞かれ
梅田「風があんまり通っていなくて、少し暑く感じました。」
社長「パッシブデザインの5項目の並び順が基本の並び順とは違ったね。」
社長「見学させていただいた会社は自然風利用が4番目にあったから、優先順位が低かったのかもね。」
梅田「!!!」
 
順番に着目してなかった!!ほんとに違う!!風はあんまり通らなかったと思いきや、そこは優先させてなかったのか!
 

Passive Design 5項目

基本の並び順
 
①断熱
②日射遮蔽
③自然風利用
④昼光利用
⑤日射熱利用暖房
 
見学先の並び順
 
①断熱
②日射熱利用暖房(←得意とする部分 ※コンクリートの活用)
③日射遮蔽
④自然風利用
⑤昼光利用

 

パッシブデザインは5項目の一部をとらえるのではなく、その地域・立地・住む人によってその5項目の優先順位が変わるため、最適なバランスでデザインすることが大切だと改めて感じました。

 
 

さて、ここからは梅田的見解です!
社長から「パッシブデザインの5項目の並び順が違ったね」というお話を聞いて、早速リサーチ開始♪
結果、会社によって並び順はバラバラでした!
WEBサイトを構成するとき、基本的に「お客様が知りたいと思うこと」や「大切なこと」を上から表示させます。
そういった観点から見ると、各会社の強みやパッシブ5項目のうち何に力を入れているかが伺えそうですね!
気候によってパッシブ5項目の優先順位が変わっているので、住みたい地域で優先すべきものも見えてきそうです!
 
出張中は入ってくる情報を受け止めることで精一杯でしたが、後日社内で意見交換をすることで理解が深まったり、認識の修正も出来たりと、得るものが多くて楽しかったです!
これからは夏イベント満載ですね!
仕事も遊びも楽しんでいきましょう(`・ω・´)

 

 
 

 
 

WORKS
Boulangerie pain porte *真備
 
 

パンポルト
7/8(月)にリニューアルOPENした真備のパン屋さん。
その名もパンポルトさん!
TSCテレビせとうちのドキュメント番組でも放送されていましたが、「同じ場所で1年後には再スタートしたいんです。」と被災して間もない中で、まっすぐ前を向いている姿勢にパンへの想い、真備への想い、未来への想いを強く感じ胸が熱くなります。

 

被災後の店内
01.被災後の店内:2018年8月上旬
照明にびっしりと残っている泥が、水がこの高さまで押し寄せてきたことを物語っています。
真備の中でも深刻な浸水被害にあった地域でした。

 

上棟
02.上棟:2019年2月下旬
いよいよ再スタートがカタチとなって見えてきました!
「餅撒き」ならぬ「パン撒き」を行ったパンポルトさんの上棟。
集まった方々も、ここまで並々ならない努力を続けてこられたご夫婦にも、笑顔であふれるステキな時間でした。

 

照明たち
03.照明たち
あえて以前と同じ品番の照明を新調しています。
お店を大切にされていたということが伺えますね。シャンデリアは前の店舗で使用されていたものを掃除・お色直しをして、新たな店舗でもパン達を見守る存在に。

 

お店の入り口
04.お店の入口
仮店舗で営業されていた時は、別の場所でパンを焼いておられた施主様。
ようやく日常を取り戻されました。
お店の灯りがともる日常。パンの香りがただよう日常。
当たり前の日常がどんなに大切で特別なのか、改めて痛感します。
災害を乗り越えたアイアン看板が迎えてくれるお店です。

 
 

 
 

shiragayuca
企画広報
SHIRAGA YUCA
Editor’s Note

 

昨年の豪雨災害から1年。
被災間もない時期から日常を取り戻す努力をし続けてこられたパンポルトさんのお二人。
弊社で住まいの再建に関われたことを個人的にありがたく感じています。
「真備で頑張っている人たちがいる」というのは知っていましたが、より身近に感じることができ、ネクサス通信を編集している最中にも目頭が熱くなる・・という初めての感覚に。
パンポルトさんの再スタートが笑顔いっぱいであることを願っています。
パン・・買いに行きますー!!!
 
さて、七夕に降る雨を「酒涙雨(さいるいう)」というそうです。
会えなかった織姫と彦星の悲しみの雨なんだとか。
七夕の夜。晴れても雨でも夜空に想いを馳せる・・ちょっとステキな時間ですね。
ちなみに七夕前日の雨は「洗車雨」と言われるそうで、織姫に会うために彦星が自らの牛車を洗っているんだとか。
年に一度の逢瀬ですもんね!身だしなみは大切です!!
 
日差しが強くなってきたので、すだれやグリーンカーテンを活用して「窓の日除けは外でしましょう♫」効果は大きいですよ!