2019.05.16 ネクサス通信 vol.59

今月のラインナップ

 
 

takaonakatou
代表取締役
NAKATOU TAKAO
令和元年を迎えて
おうちコラム vol.34

 

皆さん、史上初の長期GWは有意義に過ごされましたでしょうか(^^)
どこに行っても人・人・人!
ニュースで報道される高速道路の渋滞状況を見るたびに、息子たちが小さかった頃に過ごしたGWの楽しみや大変さを思い出し、世の中のお父さんお母さんの”たくましさ”を改めて痛感しました(^^ゞ
子供たちと一緒に遊びに行けるのも実質10年余り(^^;
子育て中のお父さんお母さん、あっという間ですよ!
まさに後悔先に立たず! 今の”大変さ”も、しっかり楽しんでくださいd(^^*)

 

さて、弊社では5月7日より新しい仲間が加わり、令和元年のスタートと共に”新しい時代”に突入します!

 

私たちネクサスアーキテクトが最も重要視している「家づくり・暮らしづくりの考え方」も少しずつですが、ご賛同いただけるようになってきました(^^)

 

そんな令和元年、省エネルギー施策にまつわる『2019年問題』に突入することをご存知でしょうか?
太陽光発電システムの普及を目的として行われている「固定価格買取制度」。
この制度のおかげで定着したのが”太陽光発電=売電収入”といった構図ですよね(^^)
住宅用太陽光発電の買取保証期間は10年と定められているため、2009年からスタートした買取価格の保証が2019年に終了するのです。
(参考:余剰分買取価格 2009年度 48円/kWh2019年度 24円/kWh

家づくり暮らしづくりの考え方

 

実際にはこの制度、「太陽光発電システムの導入にかかる費用を、売電という形で得られる収入で取り戻そう」といったものなんです。
つまり、イニシャルコストがかからないように導入された制度だということ。なので、この制度が終了したからといって大きな負債が残るといった事は起きません(^^)
まだ決定はされていませんが、経済産業省の見解では10年の固定買取期間終了後の買取価格は11円/kWhになるであろうと予測されているようです。
以前ネクサス通信でもお伝えしましたが、現在省エネルギー施策として国が普及推進しているものの一つにZEH(ゼッチ)があります。
ZEHを簡単に言うと・・

 

”省エネルギー性の高い住宅を建てて、我が家で使う電気は全て我が家で創って賄おう”というもの。

 

BELS
今年3月に竣工し、今月号のWORKSでも紹介している倉敷市のT様邸もZEH住宅です。
パッシブデザインをベースに耐熱性・気密性を高めた省エネな建物に、生活するために必要な電力を太陽光発電システムで創り出し、エネルギー収支は概ねゼロを実現していますd(^^)
まだまだ高価ではありますが、太陽光発電で創ったエネルギーを蓄えておく ”蓄電池” の導入やコミュニティ間でのエネルギーの有効利用など、近い将来 様々な動きが予測されている今後のエネルギー事情。
これからの太陽光発電システムを用いた ”創エネ” は売電収入目的ではなく、未来の子供たちに残していく地球環境やエネルギー資源を考えた “想エネ” になっていくのだと私は考えます。
 
そんな地球規模での大きな課題も念頭に置きながら、皆さんに「安心安全で快適に過ごせる暮らし」をより身近に感じていただき、またそんな暮らしの重要性を今まで以上にお伝え出来るよう、社員一丸となって”暮らしづくり”に創意工夫を凝らしていきたいと思います。平成同様、令和時代もどうぞ宜しくお願い致します♪
 
・・なんか新年の挨拶みたい?(^^;

 
 

 
 

kazukonakatou
経理
NAKATOU KAZUKO
LIVE!!

 

またまた行ってきました、ミスチルのLIVE!!『Mr.Children Dome Tour 2019 “Against All GRAVITY”』

 

今回は福岡のヤフオクドームへ!
車で5時間の道のりでしたが、大阪の街より運転しやすかったです!(o´∀`o)ノ
道が複雑ではないから?それとも荒い運転の車が少ないからか・・な?
車で外出する際に気になるのが「駐車場」ですよね。ライブでは特に死活問題です。
「備えあれば憂いなし」ということで、駐車場予約アプリ《akippa》に登録して事前予約しておきました。

 

このアプリ(akippa)は、駐車場を予約する側・提供する側の両方が利用していて、駐車場を予約する(15分単位)ことはもちろん、空いているスペースを駐車場として登録できるんです。
誰が考えたのか知りませんが、両方が得をする良いサービスですよね!
仕事に行っている日中の間だけ必要としてる誰かに貸したり、何かイベントの時だけ貸したり借りたり。
事前予約なので「確実に停められる」し、30分いくらとかのパーキングより安かったりします( ●´艸`)
全国24,000箇所以上あるみたいなので、皆さんも利用してみてはいかがでしょうか?
 
肝心のLIVEですが、今回は初日に参戦しました!
相変わらずキュートな笑顔の桜井さん♡ニコッと微笑んだり話すだけで、あちこちから黄色い声が(笑)
もしかしたら参戦する方が居るかもしれないので、LIVE内容は秘密にしておきますね♫
来月は大阪ドーム!!さらに、8月には初のRADWIMPSのLIVEに行ってきます!!
毎回、「楽しんでおいでね!」って言ってくれる社長に感謝!!

 
 

 
 

shiragayuca
企画広報
SHIRAGA YUCA
春CAMP 日射の実力を再確認

 

夏のキャンプが定番のシラガ家ですが、10連休という絶好の機会・・もちろん見逃しませんよっ!!笑
ということで、初の春キャンプにトライしてきました♫

第一希望の県外キャンプ場は予約の電話が繋がらないほどの大人気ぶりで断念し、岡山県内でとりあえず予約。今まで家族4人に寝袋2つで何とかやり過ごせていたんですが・・春はさすがに寒いだろうと、寝袋を追加購入!
準備万端な状態でその日を待っていると、降水確率80%の予報・・。痛
別日に予約できるキャンプ場を必死で探して、ようやく春キャンプのスタートです!!笑

 

今回は岡山真庭市美甘(みかも)にある「クリエイト菅谷」にテント一泊してきました♫
キャンプ場内にアスレチック砦という遊具があったり、釣り堀、ヤマメのつかみ取りが出来る渓流スペースがあったり、コテージや茅葺き民家といった宿泊施設もあり、思いの外充実していました(失礼・・)
テントサイトは車が横付け出来る上に、高低差を活かしたサイトになっていて、これまた期待値を超えていました!!
 

今回から、各自の荷物は自分で準備するスタイルを採用。ツッコミどころ満載な子供達の荷物。
まぁそれも経験かな・・と。上から目線でいたら痛い目みましたー!陽が落ちてからの冷え込みが半端ない!!
長袖の羽織程度は用意していたのですが足りなかった・・。吐く息が白くなってた・・。
日中は川遊びするくらい暑かったのに・・。標高400~500mなのに・・。
心配性な長男だけが防寒着を用意していたという事実。勉強になります!脱帽っ!
 
夜、空を見上げると満天の星☆☆☆こんなに星があるのか・・とキャンプに来る度に感動します。
降るような星はもちろん、澄んだ空気感、静かな中で聞こえてくる渓流の水音。
そんな中、あったかいコーヒーを飲みながら見上げる夜空。至福の時間です♡
 
山、なめたらダメ!日射、やっぱりすごい!!再認識のキャンプとなりました。

 
 

 
 

WORKS
SEパッシブ×ZEHの住まい :倉敷市
 
 

リビング
おうちコラムでも紹介しているSEパッシブ×ZEHの住まいをご紹介します。
先々月の3月号(vol.57)で上棟の様子を紹介していましたが、いかがでしょう?
施主様の暮らしを豊かにする快適&ステキな住まいが完成しました♫
弊社がつくるSEパッシブの性能はみなさんご存知かと思いますが、今回もBELSで最高等級の5つ星を取得しています!(国の基準から更に58%の省エネを実現。)このT様邸、上棟の際の動画をHPにて公開中です。
 
01.リビング(夜Ver.)
紙面の表紙で昼Ver.をご紹介したLDKですが、リビングとダイニングで天井の高さ・仕上げを変えることによって開放感と視覚的な空間の仕切りを両立しています。
間接照明でさらにランクアップされた雰囲気になりますよね!ステキです!
廊下_ダイニング
02.2F廊下
完成見学会でも「明るい!」と評判だった2Fの廊下です。
「光と風の通り道を設計する」という言葉がしっくり腑に落ちる、まさにそんな実例です。
 
03.視点を変えて
ダイニング側からみたリビングの様子です。
TV横のペンダントライトと施主様支給のダイニング照明、どちらも個性的ですが相性もよく良いアクセントになっていますね。

 
 

 
 

 
はじめまして。5月からネクサスアーキテクトへ入社した梅田 舞(うめだ まい)です!
以前はWeb業界で仕事をしていました。前職の経験を活かしつつ、新たな分野にも積極的に取り組んでいきます!
住まいに関する仕事は初めてですが、私が仕事をする上で大切にしている「誠実さ」を発揮し、丁寧にインプットを重ねてお客様の「暮らしづくり」に役立つアウトプットを心掛けて頑張ります。
よろしくお願いいたします!
 
イチオシ音楽=[ALEXANDROS](アレキサンドロス)の「Leaving Grapefruits」
イチオシ工作=ガラスのアクセサリーづくり
イチオシ食 =LATTEのイタリアンジェラート(津山)
 
雑誌をはじめ、TwitterやInstagramを駆使して情報収集します♪