2018.04.16 ネクサス通信 vol.46

今月のラインナップ

 
 

takaonakatou
代表取締役
NAKATOU TAKAO
血が騒ぐ・・!? 其の壱

 

唐突ですが・・・(-_-)
私がもともと大工だったことは皆さんご承知頂いていることと存じます。
 
とまぁ堅苦しい言い回しになってしまいましたが(^^ゞ
18歳でカナヅチを握り、独立当初までの約20年間、現場での家づくりに邁進していたわけです(^^)
おかげさまで、今では優秀なスタッフやスキルの高い沢山の職人さん、信頼できる業者さんに恵まれ、私は『トータルプロデュース』に専念出来るようになってきました。
 
現場は離れていますが、やはりそこは『現場を知った者』として「細かな収まり」「見せ方」「仕上げのディテール」などを図面に落とし込んだり、工程などに反映したり・・と、今まで培った経験がトータルプロデュースに必要なスキルとして今でも大いに役立っています。
実際に、大工さんはもちろん、オーダー家具の制作などの時にも
『ちゃんと理解されて図面を描いてくれるけん非常に収まりよく制作できるわ!』
と密かに褒めて頂いているんですよ(^o^)♪
 

そんな日常を過ごしている私ですが、先日、住宅設備大手のLIXILさんにご招待いただき西日本最大級のLIXIL大阪南湊ショールームと神戸にあります竹中大工道具館に行ってきました^_^
 
どちらも今回初めてお邪魔したんですが、まずはショールーム。
とにかく”デカイっ!”
LIXIL_大坂南港

 

キッチン・お風呂・トイレはもちろん、内装ドアや床材などの内装材、サイディングやタイルなどの外壁材、フェンスや門扉などの外装材、アルミ樹脂複合サッシや樹脂サッシといった窓類と、ほぼ全ての商品が展示されているんです(^^)
今では一般的になっている「テーマ別モデルルーム」形式の展示で、とても分かりやすくお客さまがイメージし易いショールームでした!
様々なテイストの商品ラインナップを実際にどのように使用しているかを体感することで、私の知識の幅もぐっと広がりました。
家づくりを考える中で、ふとしたときに「あれが活かせるかも!」と発想が広がるんですよね♪

 

ショールーム
こんなショールームが近くにあったら、カラーやデザインを選ぶのも楽しくなるでしょうね(^-^)
 
写真の部屋は私がピンときたモデルルームです。
白い壁に木目の床。
そこにアクセントとして黒のドアやフレームを合わせることで「ちょっとカッコイイ」雰囲気に!
家具の黒アイアンの足も効いていますね(^^)

 
「木目」も幅の広い床材やデザイン性のあるものもあり、印象がガラッと変わります。
同じ床材でも向きを変えるだけで印象も変わってきます。

 

ショールーム2
ショールーム3

 
数多い商品の中から、デザイン的・性能的に何が「住む人の暮らしにしっくりくるか」を考える。
トータルプロデュースとしての血が騒ぎます!
 
そして翌日は『竹中大工道具館』へ。
「一度は行ってみたい・・」と思いながら、なかなか行けなかったんですよね(^^;)
LIXILショールームとは一味違った刺激をたっぷり受けてきました。
私の原点である「大工」の血が騒ぎだす・・!?
詳しくは次号で!!

 
 

 
 

kazukonakatou
経理
NAKATOU KAZUKO
義務教育 終了!!

 

ついに長男が中学校を卒業しました!
この前小学校を卒業したばかりだと思っていたのに・・早いもんですね。
 
長男の学年は、全体的に大人しい学年。(所謂ヤンキーと呼ばれる子供のいない学年)
皆仲が良くて、よっぽど楽しかったのでしょうね!
 
「お前の兄貴、嘘泣きしとんか?って思うくらい卒業式で大号泣だったな」
って、中学校の先生が次男に後で言うくらい卒業生である長男は泣いていたそうです。
楽しかったぶん寂しさも大きかったのでしょうね。
勉強は受験前にやった位で・・さっぱりでしたが(笑)
友達には凄く恵まれていました。
そんな友達からの一言メッセージにはこんなのがありました。
 
「中藤くんは色んなことを楽しみに変えられる、人生を謳歌出来る人だ!」
 
その言葉のように、高校生活も色んな事にチャレンジして人生を謳歌して欲しいなぁと思ってます。

 
 

 
 

shiragayuca
企画広報
SHIRAGA YUCA
春を満喫

 

植物を育てるのが苦手な私ですが、四季を楽しむことは大好きです♫
桜の名所と呼ばれる場所はどこも昼夜問わずお花見客でいっぱいですよね。
私も毎年、幼稚園のお友達と近所の公園でほのぼのお花見を楽しんでいます。
 
今年の会場は、住宅街の中にある道具が一つだけの小さな公園。
普段はほとんど人がいないそうです。
この日もお花見客は私たちだけ!
坂の上の小さな公園を貸し切り状態です♫
特別なものがある訳じゃないんですが、お友達と走り回って遊ぶ子供達、それを見ながら他愛無い話に花を咲かせるオトナ達。
「アルコールなしの花見なんて初めて!笑」というお母さんも居て、終始ほのぼのムードでした。

 

子供達に負けじと、大人もバドミントンで真剣バトル!!
芝滑りもやっちゃいました。笑
年齢も職歴も全く異なるお母さん同士、じっくり話をしてみると面白いんですよね!
「同学年の子供」という共通点があるからかな?
お互い愚痴を言いながら、助け合いながら・・昔からの友達とはまた一味違って、良い関係です。
ありがたやー。
 

 

我が家の植物達にも嬉しい変化が!!
玄関先の植栽、お気に入りだったけど姿を消したグリーン。(名前は不明w)
いつの間にか新たな芽?が出ていましたー!!
完全に枯れた訳ではなく、地下茎から新たな生命が生まれたみたいです♫
しかも複数!!
昨年11月に友愛セールで買った苗。
しばらくポットのまま放置していたからか・・枯れかけ状態。からの見事復活!
繊細で落ち着いた印象のグリーンがステキなあさぎり草です。
昨年から育て始めたアスパラガス。
今年初のアスパラさんが顔を覗かせました♫
(どこに植えてんだ?w)それにしても太い・・。
オトナの親指より太いです。2年目のアスパラ、楽しみー!!!

 

洗濯物が気持ちよく乾く季節になりましたが、花粉や黄砂も気になりますよね。
シラガ家は完全部屋干しです。
浴室乾燥ではなく、部屋干しです。
でも最近の部屋干し専用の洗濯洗剤!!スゴイです!!本当に匂わない!!!
梅雨時などは部屋干しする方も増えると思いますが、断然オススメです!

 
 

 
 

WORKS
H様邸 *倉敷
 
 

今回ご紹介するのはH様邸です。
既存のお住まいの雰囲気をそのままに、パッシブデザインを取り入れた増築工事を行っています。
普段あまり目にしない工事経過も紹介しますので、増築をご検討中のあなた!必見です!!

 

増築工事完了
【01:増築工事完了】

まずは完成した外観の様子をご覧ください。
既存部分と増築部分がキレイに馴染んでいますね!
これを見て、すぐにパッシブ要素を見つけた方、通です!

工事前
【02:工事前】

工事前の様子です。
同サイズの掃き出し窓が並んでいたんですね。

増築部分の基礎
【03:増築部分の基礎】

地盤と建物をつなぐ基礎。
既存部分と増築部分、すき間をきっちり埋めています。
新築同様、シロアリ対策もきっちりと!
ここからどんな空間が出来上がるのか次号での紹介を楽しみにお待ちください♫

足場設置
【04:足場の設置】

当然と言われれば当然なのですが・・足場が設置されます。
増築の場合、すぐ近くに既存の建物があるので・・何だか緊張するのは私だけでしょうか?
よく見ると、一部黄色い保護材が設置されていますね。
住んでいる方がすぐそこにいるので、こういった心配りは嬉しいですね!

断熱材
【05:断熱材】

BELSで5つ星を取得したFUNAOモデルと同様、吹付け硬質ウレタンフォームを採用しています。
屋根は160㎜、壁100㎜として断熱性能も確保しました!

 
 

 
 

KEIOZ
工務
YABE KEIZO
お世話になりました。

 

この度、私事ですが、ネクサスアーキテクトを退職いたしました。
約4年間ではありましたが、携わらせて頂いたたくさんのお客様には大変お世話になりました。
 
今後は一協力業者として、ネクサスアーキテクトの仕事をさせて頂きますので、またみなさまにお世話になるかもしれません。
気軽に声掛けて下さい。
 
このネクサス通信も46号になります。
1年ほど前に、編集を企画広報の白髪さんにバトンタッチしてからは、FUNAOモデルが出来たこともあり、ビックリするほど内容がレベルアップし、毎月楽しみにしています。
 
私もいい刺激をもらって、負けずにレベルアップしていこうと思います。
これからもネクサスアーキテクト共々宜しくお願いいたします。