2015.07.13 ネクサス通信vol.17

今月のラインナップ

 
 

takao_nakatou
代表取締役
NAKATOU TAKAO
認定長期優良住宅
おうちコラム vol.2

 

今回は”認定長期優良住宅”についてお話しします^^
みなさんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
言葉のイメージで何となく解るような解らないような・・・。
簡単に言うと、『長期にわたり住宅を良好な状態で長持ちさせるために必要な基準を満たしていると国が認めた住宅。』

 

・・・解りにくいですね^^;
つまり、『骨組みは100年程度使用でき、耐震性が高く(耐震等級2以上)、給排水設備等の点検・清掃・取り替えが容易で、歳を取っても使い易く、断熱性能が高い家を創り、将来の点検時期や内容を決めて、それに沿って維持保全していくことを約束したおうち』なんです。
そして、それを住宅履歴として残しておくことが義務付けられています。
言わば、おうちの身分証明書ですね^^
 
しかしこの身分証明書が有るか無いかで、将来のおうちの価値が全く変わってくるのです。
いつ点検したか。
いつどんなリフォームをしたか。
そんな情報が全て残っていればそのおうちがどんな歴史を歩んだか解るので、誰が見ても安心という訳です。
 
今後、中古住宅の市場でも、住宅履歴の有無で売買価格に大きな差が出ると思われます。
また、固定資産税の軽減や住宅ローン控除対象限度額の拡大、フラット35Sの金利優遇などのメリットもいっぱいあります!
 
日本の一般的な木造住宅は、おおよそ20年程度でその価値は無くなると言われています。
認定長期優良住宅の選択は、ローン完済後も資産価値のあるおうちを手にするということ。
もはや”選択する”ではなく、”スタンダード”と捉えるべきかもしれませんね^_^

 
 

 
 

keizo_yabe
工務
YABE KEIZO
イタチとの戦い Round2

 

先月号で、うちの実家にイタチが住み着いて、燻煙タイプの忌避剤で追い出したという内容を書きました。
では、その後ですが・・・(・ε・。)
 

ちょうど実家は屋根と外壁のリフォームをする事になり、屋根を解体したら、イタチと思われる少し大きめの糞と、食べた残骸の鳥の骨や羽根が軒裏にありました!Σ(゚Д゚;)!?
糞の形や大きさから、イタチだと分かりました。
そして工事中に、エコキュートの配管カバーが破られているのを見つけました!
ここがイタチの入り口ですね。
まさかこんな所から入るとは!
その穴は金網で塞ぎ、その周りに固形タイプの忌避剤を置きました。
その他の気になる穴は塞ぎ、これでまた様子を見てみようと覆います。

 

そして、イタチについて少し調べてみると、都市部で増えているのはチョウセンイタチという種類で、写真で見ると、とってもかわいいんですけどね。
3センチ程度の隙間を通ることができ、天井裏に住み着きます。
春に繁殖期を迎え、2匹ほど産み、この時期に煙などで追い出そうとすると子供イタチはうまく逃げれず、かえって不衛生になります。
しかも、鳥獣保護法により許可無く捕獲する事が禁止されているそうです。
うーん手ごわい!
まさにイタチごっこにならないように、これで来なくなるのを願います。

 
 

 
 

kazuko_nakatou
経理
NAKATOU KAZUKO
ちょっと苦手なもの

 

家事って色々ありますが、私がその中で一番面倒だなと思うもの。
それは料理です!!
結婚して、お腹空いてる空いてないに関わらず、料理しなきゃならない立場になって初めて、母のありがたみが(@_@)!!
それこそ昔なので4週8休なんて休みも無く、週6日朝から夕方まで働いて、帰ってすぐにエプロンをつけて台所に立つ姿を当たり前の様に思ってましたが。
実は、とっても大変なことだったんだなと。
 
母親の様に、毎日毎日手の込んだ料理はできませんが(泣)
出来るだけシンプルに手間暇を掛けずに、短時間でパパっと美味しいものが出来たらと。
そこで、ハートフルクッキングで教えてもらったレシピを作ってみました!!
家族からは、なかなかの高評価!!
この私でも、失敗せずに作れるという簡単さ、なのに美味しいという(^^)
また、ハートフルクッキングのレシピに挑戦してみます!!

 
 

 
 

takao_nakatou
代表取締役
NAKATOU TAKAO
マイクロバブル

 

マイクロバブルってご存じですか?
マイクロバブルとは、直径わずか1/1000mmの極めて小さな泡のことです。
通常、水の中で出来る気泡の大きさは直径数ミリ程度ですが、マイクロバブルはその泡の1/1000以下という驚きの小ささです。
 

非常に小さく負電位のため、微小なゴミを吸着して水面に浮上させる性質を持っています。
だから、ただお湯に身を委ねているだけでも、超微細な気泡がお肌の老廃物を取り除き、健康的でつややかな美肌にしてくれます。
マイクロバブルは、その特性から水質浄化や医療分野に応用が可能な技術としても大きな注目を集めています。

マイクロバブル

 
カキの洗浄や半導体の洗浄に使われているほか、ペットの美容・ケアなどにも利用が始まっています。
我が社でもビルトイン型・据置型マイクロバブル入浴装置、ナノバブルシャワーシステムを取り扱っています。
 
私も浴槽にビルトイン型マイクロバブル入浴装置を取り付けて1年になります。
効果の程は、(マイクロバブルトルネード)H25/10に設置後半年間、洗わなかったんです。
はい・・・そうです・・・。身体を・・・。
何を隠そうワタクシ、身を以て実験したんですΣ(゚Д゚|||)
で、結果はと言いますと・・・ホントに臭わないΣ(⁻。⁻ノ)ノ
匂いに厳しいウチの奥様もビックリ^^
(身体を洗ってない事実には引いてましたが・・・^^;)
で、水面には身体の汚れが。
(つまり垢)が浮いていまして。
おじさんの加齢臭をも取ってくれることが今回の実験により判明しました。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 
 

 
 

WORKS
水島Y様邸
 
 

屋根が傷んでいたのと勾配が緩かったので、下地を補強してカラーベストからガルバニュウム銅板の縦葺きにしました。
そして雨音対策として、屋根地の上に吸音ボードをひき、暑さ対策として軒裏に換気口、棟に棟換気を付け、小屋裏を風が通り抜けるようにしました。
以前よりも夏が快適になったと思います。
 

屋根改修before
屋根改修after

 

ベランダが傷んでいたので、新しくしました。
以前は鉄製だった骨組みや手摺はアルミ製に、床は木から樹脂製になりました。
雨にも強く、しかも軽いので屋根の負担も少なくなります。(^-^)/
 

ベランダ改修before
ベランダ改修after

 

玄関ポーチも新しくしました。
以前は樋が庇の内側にあり、落ち葉で詰まりやすく、傷んでました。
柱と照明は既存の物をそのまま使い、屋根はシンプルな普通の屋根にして、メンテナンスしやすくなりました。
外壁も塗り替えて、とても落ち着いた雰囲気になりました。(*^^*)

 

玄関ポーチbefore
玄関ポーチafter