スタッフブログ

スタッフブログ

2018.08.23 (木)
どうも。暮らし省エネマイスターです。

企画広報のシラガです

 

先日ネクサス通信vol.49でもお知らせさせていただいたのですが

ワタクシ、暮らし省エネマイスターの資格をゲットいたしました

 

※弊社のコンセプトブックと共に撮影

 

背景白×白い服=失敗

写真と日々向き合っている?のに、自分の写真は大失敗という恥ずかしい結果に‥

備えあれば憂いなしだったのに・・

 

それはさておき‥

「暮らし省エネマイスター」としての仕事が早速 ぶっこまれました 舞い込みました

お客様の住まいへ「夏の評価書」を持参しての訪問する際の取材です

 

「暮らし省エネマイスター」っぽく質問してね

と、取材前日に指示が・・。

 

ギャー!!!

備えてないよー!!!

ノープランで臨めるほど、スキル高くないよー!!!

 

自分に出来ることはまだ少ないので、やるべきことを絞ってみました

・酷暑と言われたこの夏の住み心地は?

・パッシブ要素を組み込んだ部分が機能しているか?

・脱衣室とリビングの温度差は?※ヒートショックに関連

・2階の熱ごもりは?※我が家の悩み

・生活してみて困ったことはないか?

・1985アクションナビの活用

 

パッシブ要素の部分は、工夫を知ってもらいつつ、体感的な感想を聞きたかったので

どんな風に質問したら率直な感想を引き出せるか‥

 

 

手際が良いとは言えない私の取材に対して、

きちんと答えて下さったお客様に感謝いたします。

 

そして、取材中に社長の中藤が

「温度・湿度を見る(意識する)生活はどう??」

 

この質問にはヤラレましたー!

SEパッシブの住まいのデータ採取のため、温度計を各所に設置させていただいているお住まい。

この質問、最高!必須!意識が変わったのを再認識していただく良い質問!!

「新感覚!!」といった感じで、

お客様の表情もにこやかだったのが印象的でした

 

まだまだひよっこシラガでした。

 

住まう人の暮らしに合った省エネ、きっと見つかります。

そんな省エネ方法を提案できるように、これから日々精進です

 

取材した内容は、今後詳しく紹介させていただきますので

お楽しみに