代表者ブログ

代表者ブログ

2018.01.16 (火)
岡山は人気?!

え~、私ごとですが

昨年より、完全なるボランティア団体である

岡山盛り上げよう会(通称:おかもり会)

という移住支援団体に参加させて頂いています

 

そもそも“おかもり会”とは、

当会代表であり自ら東日本大震災の影響を懸念し

関東から岡山へ移住してきた立場でもある佐藤雅彦さんが発起人となり

副代表の川本 学さんと2人で2013年に結成。

 

2人で自腹で東京へ出向き小さな会場を借り、

自分たちで告知をし、

相談者に対して自らの体験・住宅事情・就業事情などを

移住者として、または一般生活者の立場でお伝えしながら、

並行して自治体に対しても相談会の開催依頼などを働きかけ…。

等など、こういった活動を繰り返してきた経緯があります。

 

その後も私たちのように、活動に賛同する会員を徐々に増やしながら

今では岡山県をはじめ、岡山市、倉敷市、津山市、赤磐市、美咲町など、

県内の多くの自治体からの信頼を得て、

移住促進活動における協力依頼を受けるまでになった会なんです。

 

説明が長くなりましたが…

 

で、去る1月13日に

東京交通会館(東京都千代田区有楽町)で開催された

『おかやまぐらし移住相談会』

に参加させて頂きました

今回は岡山市主催の相談会で、

定期的に東京で開催されています

 

震災後7年近くが過ぎ、今では移住を検討・希望される方の

目的はほぼ震災に起因するものではなくなってきた印象です。

 

『リタイヤ後、都会を離れてのんびりと暮らしたい。』

『岡山で就農をしたいので情報がほしい。』

『子供を育てる場所として自然の近い長閑な場所が良い』など思いは様々。

 

岡山県民として、こういった形で

魅力を感じてくれているのは純粋にうれしいものです。

 

そんな中、同じく移住やIターン、Uターンを支援する

認定NPO法人である『ふるさと回帰支援センター』では

毎年、人気の移住先を発表しています

 

そこで、2017年の2月に発表された

岡山県の順位はと申しますと…

 

なんと

 

全国6位

 

その理由としては

●晴れの日が多い

●災害が少ない

広がる田園風景 & 中心部のコンパクト感が良い

といった内容が多いようです

 

少しずつですが岡山に移住される方も増え、

またその方たちが岡山の魅力を伝えて下さっています

 

今後も一生活者としての目線で、

岡山に移住を検討されている方たちに

少しでもお役にたてるよう継続していきたいと思います

 

改めまして

岡山盛り上げよう会』を

宜しくお願いします

 

※岡山盛り上げよう会のHPはこちら→http://okamorikai.com/